履歴書では誤字や脱字はNG

看護師の履歴書に盛り込んでおきたい情報

看護師を目指す人の履歴書には資格の欄に看護師などの仕事で必要な資格を記載していたり、採用担当者に納得できる志望動機を具体的に書いている傾向です。仕事の特性として患者に接する事を考慮して看護師の履歴書には患者の為に働く事を記入していて、近年は病院などを利用する人に対してサービスの向上に努められる人を求めている病院が多いです。文章の基調や誤字に気を付ける事は当然ですが、誤字や脱字などに気を付けながら魅力が伝わる志望動機を書いた人ほど書類選考に通りやすいです。
看護師に関連した資格や業務の経験などの情報を盛り込めば戦力をアピールしやすいが、仕事を経験した人は職歴の欄に仕事の内容の情報を盛り込むだけではなくて、志望動機などの欄で培ってきた仕事に関して能力がある事を書いておく事が望ましいです。学歴や資格の欄を完璧に書いても他の応募者と戦力の面で差が出にくいので、採用担当者は優秀な人材を確保する為に志望動機の欄に着目する傾向です。
職歴や学歴などの情報は正しく書いておかないと大変な事になるので、今まで行ってきた仕事を振り返りながら正しい情報を記載します。退職した場合は退職した理由を具体的に書いたり、目指している事を記載すると印象が良くなります。

採用試験に受かる看護師の履歴書の特性

看護師の履歴書を採用担当者が見る時には、書面の全体像を見てから応募者の印象を確かめる傾向です。書類選考を行う場合は資格や志望動機の情報を見たり、応募者の希望に沿って面接に進めるかどうかを判断します。書類選考を行わない場合は面接で情報を確かめるが、人物をじっくりと確かめる為に印象の良い看護師の履歴書に仕立て上げる事が大切です。
書類選考を行っている病院などに応募する場合は志望動機などの情報に関して具体性が持たせる事が基本ですが、人物の印象を推し量る為に貼り付けている顔の写真で印象の良さを判断する傾向です。印象良く撮影されている応募者は志望動機の内容に具体性が無くても印象の面で高評価を得られるので、好印象であると判断される写真を貼る事が大切です。新卒や中途の採用に関係なく正社員として採用する企業や病院が多いので、基本的にはスーツを着てから写真の専門店で撮影してもらいます。口角を上げたり、同じ肩のラインで写った写真を貼ると採用担当者に対して印象が良いです。
職歴や資格などの情報は正しく書く事を意識して、志望動機は自分の行いたい事を書きながら分かりやすい文章を記載します。希望の欄に書く時には、入社してから困らないように勤務地や勤務開始などの希望を正直に書きます。

注目記事

カテゴリ:医療

看護師求人はネットをチェック

まだまだ採用基準として重要視される履歴書 日本社会における企業の求人者採用基準として、履歴書は今でも根強く重要視される参考資料です。特に患者の健康に大きな責任が伴う医療業界ともなれば、履歴書…

詳細

カテゴリ:面接

志望動機が平凡でも一工夫することで履歴書が魅力的に

看護師の履歴書で気を付けたいこと 履歴書はその人を表すものとして、就職のための面接などでは重要視されるものとなっています。そのため、履歴書を書くときはいろいろと悩まれる方も多いのではないでし…

詳細

カテゴリ:アピール

夜勤可は就職で有利に働く

看護師の履歴書で注目されるところ 就職活動をする際には、履歴書はどの業種にしても必須です。履歴書はこれまでの経験などを図る大切なものであり、働きたいといった意思を知る上でも重要となります。 …

詳細

カテゴリ:アピール

病気が理由で退職した時は診断書を持参

看護師の履歴書は自己アピールに役立つ 看護師の資格取得後に病院に面接に行ったとします。この時は履歴書に最近卒業した看護師系専門学校の名前と、資格を得た年月の部分を大きな文字で書くと良いです。…

詳細